さぼてんパセリ

日々のつれづれをゆる~く絵日記 画像もたま~にね

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャージの二人

「ジャージの二人」って映画、去年の公開だったらしい。
ワタシは昨日観る機会があったので、内容を知らないまま鑑賞。

50代の父親と30代の息子が夏休みを避暑地の山荘で過ごす話。
とくにドラマチックなことが起こるわけでもなく
仕舞ってあったいろんな学校のジャージを着て過ごすの。

09-07-30-1.jpg

この山荘に訪れる息子の妻や、異母妹、父親の友人は
自前のがあるからって、学校ジャージを着てくれない。
みんな、悩みやモヤモヤがあるけど、たんたんと過ぎてく。
でもね、最後はそれぞれがほんの少し前向きな気持ちになるの。
見渡すかぎりのレタズ畑や森の中、
携帯の電波が立つ所が一カ所だけ、畑の中の小高い丘で
みんな携帯をかざしてる姿は面白かった。

ワタシはこのゆる~く 気持ちの変化もゆる~くなんだけど
確実に変わっていくって感じ好きでした。



で、映画の中の女性陣は学校ジャージを拒否していたけど
実は我が家では着ていますのよ!
マー母様が昔、スポーツメーカーで働いていたらしく
B級ものかな?たくさんあったの。でも上だけ(笑)
近所の人たちにも声をかけたら、
なぜかみんな下だけ持っていったんだそうな。

09-07-30-2.jpg

気にいってるんだけど、あずき色のジャージに
すごくデカイ名札(空欄)が縫いつけてあってね
それを着てゴミ捨てに行くときは、なぜか身体が前屈みになっちゃうのよね。
やっぱり乙女の恥じらいってやつかしら…うふっ。

スポンサーサイト

| 映画&DVD | 13:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。